top of page

IUEO英語発音教室、音声ポッドキャスト配信!

更新日:2023年4月19日

一般社団法人国際エデュテイメント協会(本社:東京品川区、代表理事:森俊介、以下「当社」)は、この度、「IUEO英語発音教室」を音声ポッドキャストプラットフォーム (SpotifyやGoogle Podcast等)へ配信を開始しました。

(Podcastのカバー写真)

※Apple Podcastは近日中リリース予定。

「IUEO英語発音教室」は、Podcast DJのTimによる発音矯正のための英語教室になります。 英語を"正しく聞く"になるには、"正しく発音"できなければわからない、と言われています。一方で、発音に関してのトレーニング方法は未だ明確に確立されておらず、どのように発音を上達させればいいのかわからない状況です。




(SpotifyのIUEO英語発音教室 画像)

「IUEO英語発音教室」では、綺麗な発音で英語を話せるようになりたい方、これから留学を控える方、留学したのにジャパニーズイングリッシュが抜けない方向けに気軽に聞き流せるpodcastです。

今後の放送予定

今回のリリースでは、既にTimさんの自己紹介、学習の流れ、#1「あ」の音(発音記号ɑːとʌ)を配信しています。 今後は、アメリカンアクセントを取得するうえで基本となる45個の発音記号について学習できるような放送を週に1回程度のペースで配信していく予定です。 Podcast DJ Timさんのコメント 私自身これまでに様々な方法で英語の学習を続けてきましたが、その中で一番苦労したのが発音でした。そもそも日本語と英語は言語的にかけ離れており、特に発音については日本語と全く異なるため、日本人の私たちにとっては習得するのが非常に難しい言語です。しかし、馴染みがない音でも発音記号を使いながら練習を繰り返すことで正しい発音で話す習慣が身につくだけでなく、リスニング力向上も期待できます。初級から上級の方まで、様々な方に聞いていただけたら幸いです。

「IUEO英語発音教室」の概要

サービス内容:英語発音矯正のための音声学習サービス サービスURL: 【Spotify URL: https://open.spotify.com/show/7Mzm2s601td6PerQeyXdtF?si=i7BcHPUCTYWQ1DNl-CEN7A 【Google Podcasts URL:https://podcasts.google.com/feed/aHR0cHM6Ly9mZWVkcy5zb3VuZGNsb3VkLmNvbS91c2Vycy9zb3VuZGNsb3VkOnVzZXJzOjk1OTAwODQ3MS9zb3VuZHMucnNz ※Apple Podcastは近日中リリース予定。 提供開始日:2021年4月21日 価格:無料 配信先:Spotify, Google Podcasts 提供/運営:一般社団法人国際エデュテイメント協会 Podcast DJ:Tim

会社概要

会社名:一般社団法人国際エデュテイメント協会 代表:代表理事 森 俊介 所在地:〒140-0031東京都品川区西五反田7- 13- 5 DK五反田4F 設立:2018年6月 事業内容:教材開発/制作支援・​学校/教育機関向け支援 会社URL:https://www.iueo.or.jp/



閲覧数:565回0件のコメント

最新記事

すべて表示

児童生徒の情報活用能力を診断・育成するサービス 「ジョーカツ」第1弾実証プロジェクト効果レポートを公開。「基本操作」「問題解決・探究スキル」「情報モラル・セキュリティ」ともに向上 | GIGAスクール構想の第二段階へ

GIGAスクール構想の次の段階へ 全国の教育委員会や学校に向けたDX支援や英語・探究の教材開発、広報支援を行う一般社団法人国際エデュテイメント協会 (本社:東京都千代田区、代表理事:森 俊介、以下「当社」は、2023年度(2023年11月~2024年3月)小学生から中学生を対象とした情報活用能力を診断できるツール「ジョーカツ」を6地域に対して実証第1弾を実施し、実証参加者の情報活用能力の「基本操作

SDGsオンライン探究プログラム「クリティカル」探究的な学び支援補助金2023の採択事業が無事に終了しました。

探究的な学び支援補助金2023終了。探究的な学びの促進に 経済産業省の補助金事業、探究的な学び支援補助金に弊団体が事業者採択をされ、2023年度はSDGsオンライン探究プログラム「クリティカル」を全国の中学・高等学校へ提供しました。 SDGsオンライン探究プログラム「クリティカル」の効果報告レポートはこちら ▶︎ https://ictconnect21.jp/tankyu2023/tankyu2

児童生徒のICTスキルや情報モラル等の情報活用能力を診断する新サービス「ジョーカツ」をリリース。自治体・学校・児童生徒の現在地を可視化、カリキュラムや教員研修に。実証プロジェクト自治体募集

全国の教育委員会や学校に向けたDX支援や教材開発、広報支援を行う一般社団法人国際エデュテイメント協会 (本社:東京都千代田区、代表理事:森 俊介、以下「当社」は、小学生から中学生を対象とした情報活用能力を診断できるツール「ジョーカツ」の提供を新たに開始します。 詳細のリリースは以下をご確認ください: https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000011.00008

Comments


bottom of page